アクセスありがとうございます。感謝いたします。

プルデンシャル生命株式会社

=さいたま支社後援による

定期的に「Management Seminar」開催。

その定期セミナーのマニュアルより抜粋。


POINT
●既存の経営セミナーとどこが違うのか? ーー単なる経営理論の紹介ではありませんーー 誇り高く、したたかに、人間らしい経営。 中小企業のためのー−ー企業論、資本論。 大企業と中小企業の社会貢献−−ー税の評価。 企業勝ち残り戦略論ーーー人間としての誕生〜一生まで。 組織論(組織活性化モデル)ー−ー報酬(働く、委任報酬) 今日的(パワー論)ーー中小企業のための金融システムを創り出し 情報提供します。 ●現実につかえ経営を具現する。 ーー情報の発達により、戦略、組織、集団、個人の見方、考え方に論理的 メスが加えられています。私は30数年に亘るサラリーマン、管理者、 経営者の体験と実績を基に今回、公開セミナーとして、その一端をご紹介 するとともに、経営の価値体系となっているマネジメント概念を世に問う ものですーーー。 企業理念、目標の達成にとるべき手段は何か?・・・構造改革、その具体的 展開の方向性を明示します。 ●付加価値を生み出す組織の・・・中小企業の努力が活かせる環境づくり。 構想、物的資源、人的資源、財的資源ーー中小企業の努力が活かせる環境づくり。


A 導入
1.【(戦略的企業調和・思考と文化の適合)×経営者の個人的資質】×外部環境・競争関係 2.変革ーー変化=現状に対する不満・脅威×将来に対する希望・欲求×計画的変革の第一ステップ} かかるすべてのコスト、はらう犠牲・努力。 3.(能力×意欲)×物の見方・考え方。 4.最近のマネジメントの底流にある基本的な概念・考え方。

 B 戦略的思考
1.戦略の発展段階。 2.企業の三重要素・・・生きものの条件。 3.良い会社の3大特長。 4.企業の三核活動。 5.経営戦略の最終目標。 6.経営戦略の基本的アプローチ。

C 企業(組織)文化
1.オープン・システム。

D 経営者に望まれる要件、特性
1.個人的資質。 2.抜群の能力を発揮している人たち。 3.成長の諸次元。

E 変化
1.  製造  +  販売(営業) + 管理  + 共通利益 = 10      3(30%)   3(30%)  3(30%)   1(10%) (100%)
2.企業の基本モ営利モ自らヤル気、記帳業務から。

F 経営理念・管理概念(物の見方・考え方)の典型の変化
1.価値と手段の論理と力と目的の論理。 2.目標達成型と目標模索型。 3.対等。 4.砂漠の論理と森林の論理。 5.現業(内部)指向とマーケット(外部)指向。

G 勝者の条件
1.中小企業のための金融システムを創出。 2.物的資源・人的資源・財的資源。 3.無借金経営

■21世紀をリードする企業経営のあり方を探る 「マネージメントセミナー」についてのお問合せは

★セミナーのお支払いに関してはカード決済利用はできません。 株式会社リブアンドラブまでE-mail:webmaster@livelove.co.jp

Tel 048-447-7161 Fax 048-447-7163